痛みを最大限に抑えた治療を

当院では患者様の肉体的・精神的苦痛を最小限に抑えられるよう、無痛治療を行っています。以下ではその流れをご紹介しています。

なお、以下はあくまでも一例です。当院ではこのほかにもレーザーを用いた無痛治療など、患者様のご要望や症例に合わせた処置をご提案しています。まずはお気軽にご相談ください。

STEP1 表面麻酔

麻酔注射の前に塗るタイプやスプレータイプの麻酔薬を使って表面麻酔を行います。歯ぐきの表面を麻痺させることで、注射針を刺す痛みを和らげることができます。

STEP2 麻酔準備

麻酔液の体内注入時の刺激を少なくするため、麻酔液を体温と同じくらいまで温めておきます。

STEP3 電動麻酔器による麻酔

電動麻酔器を使って、麻酔液を徐々に注入していきます。均一な速度で注入していくため、注入時の痛みはほとんどありません。

STEP4 治療開始

麻酔が効いていることを確認したうえで治療を開始します。

STEP5 3Mix治療法

3種類の抗菌剤を用い、削ることなく虫歯を治療します。

無痛治療ってどんな治療?使用機材や方法などをチェック

患者様の声

20代女性

患者様 20代女性

麻酔のず~んとくる感じがとても嫌だったのですが、表面麻酔を行ってくれるので、痛さもほとんど感じませんでした。
痛くない治療に感激です。

30代女性

患者様 30代女性

子供のころ通っていた歯医者で押さえつけられながら麻酔したのがトラウマで歯医者が嫌で嫌で……。
院長先生は麻酔が上手なので、私の歯医者嫌いも克服できそうです☆

40代男性

患者様 40代男性

この歳で歯医者が怖いなって言ったら笑われるかもしれませんが、歯医者が本当に怖いんです(笑)。
でも、こちらの病院にお世話になってから少しずつですが歯医者が好きになってきました。
本当に痛くないんです。正直、感動です。

50代男性

患者様 50代男性

麻酔をせずに削られたのがトラウマで、歯医者から足が遠のいていたのですが、「無痛治療」の噂を聞きこちらで治療を受けてみることにしたんです。
先生の麻酔技術はすばらしいですね!!!

診療予約はこちらから

  • ページのTOP へ